盛岡市長メッセージ

  • HOME »
  • 盛岡市長メッセージ

- ごあいさつ -

 「走る人、見る人、支える人みんなで「盛岡」を楽しみ、ひとつになる。大会を通して 盛岡・岩手を盛り上げよう!」をコンセプトとする,「いわて盛岡シティマラソン2019」を初開催いたします。
 本市は、盛岡城築城以来400有余年の歴史を有し、水と緑に恵まれ、平民宰相と謳われた原敬や太平洋の懸け橋となり世界平和に貢献した新渡戸稲造の故郷であり、また、石川啄木が生まれ育ち、宮沢賢治が多感な青春時代を過ごした街でもあります。歴史と文化に育まれた街並みを県内外のランナーに体感していただきたいと思います。
 本大会は、市制施行130周年を記念するもので、東北県庁所在地では初めて中心市街地を走るフルマラソンの大会となります。岩手大学正門前をスタートし、城下町の歴史を感じる旧市街地、新たに開発された、盛岡の副都心とも呼べる盛南地区、そして田園風景や開催の時期には紅葉も楽しめる御所湖と「盛岡のまちを走って楽しめるコース」を舞台に競います。
 希望郷いわて国体・希望郷いわて大会のレガシーの1つとする「盛岡が誇るおもてなしのこころ」いっぱいのボランティアのサポートや沿道の暖かい多くの声援の下、本市の特産品を取り入れたエイドステーションもご用意しております。是非この機会に、盛岡の魅力を存分に味わっていただきたいと存じます。
 全国の皆様のご参加を心からお待ちしております。

いわて盛岡シティマラソン実行委員会会長
盛岡市長 谷藤裕明


  • マイページ
  • 市長メッセージ
  • 大会アンバサダー
  • ゲストランナー
  • 10000人プロジェクト
  • mcc
  • パンフレットダウンロード
PAGETOP
MENU